プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたたび帰宅難民?

横須賀線車内

日本列島を直撃した
このたびの台風15号。

仕事を早めに切り上げたものの、
帰宅は、風雨のピークと重なった。

バス便がなく、鎌倉駅まで20分歩いたのがそもそも間違い。
NHK午後7時のニュースで映る映像のような、、あの感じで、
全身がずぶ濡れ。ほとんど吹き飛ばされながら、駅にたどり着いた。

それまで止まっていたという横須賀線運転再開、というタイミングで
慌てて乗り込んだものの、
北鎌倉で、電車は停電。
まったく、再開の見通しがつかない。

そこで、3.11の記憶が蘇る。
慌てず、無理はしない。と、腹をくくる。
幸い、読みたい本は持っているし、
全身ずぶ濡れではあるが、暑くも寒くもない。
ちゃんと座席もある。
瞬時に、
その場の環境に順応してしまった。

3.11の教訓
・携帯の充電は、充電器で。(ちゃんと、バックに入っています)
・腹ごしらえと、トイレ。(3.11と違い、コンビニには、商品がちゃんとたくさんありました)
・情報を取り寄せる。(自宅にいる長女と情報のやり取り。電車は全然動いてない。道路も渋滞中)



電車はまったく再開の見込みなく、
改札を出させてもらって、コンビニでおにぎりとお茶、チョコを調達。
幸い、
この夏の節電の習慣で、多少暗くても本に没頭。

架線から火花が出たとかで、
消防車も来たりして、3時間を、車内ですごすことに。
知らない人どおし、3.11の時の話とか、台風情報に会話が弾んだりしていた。
震災の時の経験は、やっぱり大きいと思う。

無事、車内の電気が点灯した時は、
そこにいた人たち、みんな笑顔。
一駅、大船までのって、
あとはバスで無事帰宅した。

よく考えてみれば、
一駅だから、歩けばもっと早く帰れたのでは
でも、
今日のことも、一つのシュミレーション。経験にはなっただろう。
それもまたよし。

帰宅してみると、
お気に入りだった、ウッドデッキのパラソルは大破。
大切に育てた緑のカーテンは、
視界から消えていた。
そちらのほうが、ずぅーっとショック。

明日の朝、庭の全貌を見るのが、こわい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。