プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

みすゞワールド

みすず展

そごう美術館で開催中の
没後80年 金子みすゞ展
に行ってきた。


2週間ほど前、
いつも通っているコミュニティーハウスの図書コーナーで、
金子みすゞ童謡集『明るいほうへ』
をみつけた。

鞄に入れて持ち歩き、
通勤の行き帰り、
その言葉に触れるだけで、
車窓の景色も違って見えた。

草原の夜

ひるまは牛がそこにいて、
青草たべていたところ。

夜ふけて、
月のひかりがあるいてる。

月のひかりのさわるとき、
草はすっすとまたのびる。
あしたもごちそうしてやろと。

ひるま子どもがそこにいて、
お花をつんでいたところ。

夜ふけて、
天使がひとりあるいてる。

天使の足のふむところ、
かわりの花がまたひらく。
あしたも子どもにみせようと。


草原の夜

再びコミュニティーハウスに行くと、
受付に、金子みすゞ展の招待券が。。。
開催は、明日まで。
行かなきゃ。
みすゞさんに、呼ばれた気がした。

チケット


過去にも1999年と2004年の2回、全国巡回のみすゞ展に行ったが、
今回の展示は、別な面白さがあった。
復活から25年の間に、
みすゞさんの詩が、どれほど広まり、どれほど多くの人に影響を与えたか。
音楽家や画家や、作家、僧侶、漫画家、医師などなど
各界を代表する方々63人が、それぞれの表現方法で、
みすゞさんへのメッセージを寄せていた。

それは、音楽であり、絵画であり、書であり、カルテであり、自筆の文章であり。

私がいちばん心に残ったのは、
やなせたかしさんの文章だ。

(前略)
金子みすずの童謡詩はふしぎなことに
読んで感動して衝撃を受けるのに、
(自分が)その影響を受けることがない。
全く別次元のところで歌っている詩人である。飾り気のない普通の言葉達は
素朴でもロマンチックでもファンタスチックでもない。
金子みすずの世界は、金子みすずだけで、模倣者を拒絶しているきびしさがある。


私も、
うまくは表現できなかったけれど、
みすゞさんに対して、どこかこれと同じようなとらえ方をしていた。

やさしい言葉もいっぱいあるのに、
どこか孤独でさびしい。
そして強く、厳しい。
だから、私は好き。


じっくり観て、会場を出て驚いた。
2時間半が経過していた。















スポンサーサイト

コメント

No title

お早うございます。

「いつも通っているコミュニティーハウス・・・」の部分を
「いつも踊っている・・・」と見間違え、
“エ~っ!ふうこさん、踊りまで始めたのかぁ~?”
と驚いてしまったアホな私でした(。>0<。)。

金子みすず、数年前松たか子さんが、
TVで演じているのをみました。
ご本人はとても悲しい人生を送られたのですよね。

素朴でやさしい・・・
でも、せつなく淋しい感じを
受ける詩・・・です。

50年後に蘇る

おはよう! こんいちわ!ありがとう!


ACのコマーシャルで、彼女の詩が、ずっと流れていましたね。
東日本大震災の後、この詩の力によって、人々の心がずいぶん優しくなったような気がします。

やさしくなった心が、行動になって広がっていくのを感じています。

彼女が生きた時代、男尊女卑の風潮の中、仕方ないのかもしれませんが、
彼女のご主人に、この心があれば、
彼女の素晴らしい才能を、こんなにも早く失わずに済んだはずです。

でも、彼女の心は、50年後見事に蘇りました。
日本人の世界に誇れる高い精神性の復活がリンクすると良いと願っています。

No title

寝湖世さん、G.E.Gさん、ありがとうございます。

そう、みすずさんは、大切な娘を心豊かな人に育てるため、にっくき元夫に娘を渡さないため、命を掛けて守りました。

今回の展示には、娘ふさえさんの主治医もメッセージを寄せておられました。
みすずさんに宛てて、「ご安心下さい。(貴女の望んだとおり心豊かな)その通りの人に育っております。健康で病気の話をすることは殆どありません。これからも、ずっとご安心して、お見守り下さい。」と。

昔、うちの子どもらが通ったK幼稚園に、みごと蘇ったみすずさんの詩を本にして世に広めたJULA出版の編集者をお呼びし、話を聞いたことがあります。
矢崎さんの手帳の発見からは、不思議なくらいどんどん事が進んで、自然に本が出来上がっていったとか。
それは作品そのもののもつ力であると。

ほんとうにいいもの、本当に優れた才能、人物は、きっと大きな力に導かれて表舞台に出ていくものだと、私も信じています。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム