プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

Aさんのエコバッグ

Aさんのエコバッグ
英字新聞を折りたたんで作る
ちょっとお洒落なエコバッグ。
その作り方を、友人のAさんに教わりました。

コーラス仲間のAさんは、いろんな紙を折りたたんで、
お人形やクリスマス飾りなどを作るのが得意。
そういう趣味の方は多いと思うけど、
彼女のすごいところは、
広告や包装紙、新聞紙など、すべて身の回りのものを使い、
材料にお金をかけないところ。

これって、とってもエコ

しかも、
作り方も工夫を重ね、どんどん進化させて、
オリジナルの作品を次々と生み出しているのです。

作品が次々といっぱいたまって、
「どこか、飾らせてくれるところないかな~」と聞かれ、
港南台タウンカフェの小箱ショップを紹介しました。→詳しくはこちらに

この小箱ショップは、
手作り品などを販売できるレンタルボックス。
ビーズや布製品、ブリザーブドフラワーなど
センスの良い作品がいつもいっぱい。
わが街の中でも、大すきな場所の一つです。

Aさんのショップも、いろんな作品で一杯になりました。
当初、値段をつけることに抵抗があったようですが、
冒頭のエコバッグ3個セットで100円。
かなり売れているようです。

赤いチューリップの花びら部分は、ティーバッグの包装パックでできています。
タウンカフェの小箱ショップ
                   細かい作業の作品がいっぱいです                
                Aさんの作品1
                季節に応じて、棚の作品を入れ替えています                            
                         Aさんの作品2
                      
エコバッグの作り方は簡単。
新聞紙を折りたたんで、のりで貼るだけなので、
私でも、出来ました~!
作り方
 
まあ、こんな感じで作るのですが。。。
詳しい作り方は、Aさんか、私に聞いて下さい(@_@;)。

Aさんは、木曜日の午後1時~3時頃、
タウンカフェにいらっしゃることが多いので、
幸運にもそこで逢えれば、作り方を優しく教えてくれます!

新聞紙の全面カラー広告など、
工夫次第で、いろんなバッグが出来るのがたのしいですョ!!
庭で採れた柿やミカンをプレゼントするとか、
手作りジャムを人に差し上げる時とかに使うと、とってもお洒落。

ちなみに、
私の第一作目は
新聞に載っていた、ドコモのケータイを使って送る募金に添えるメッセージのページで作りました↓。

私のエコバッグ

高価な材料を使って作るのも素敵だけど、
これからは、絶対に!圧倒的に!エコの時代。
小箱ショップという、
素敵な作品発表の場を得て、
Aさんの作品は、ますます注目されるとおもいます。
エコクラフト作家、Aさんって、
有名になったりして!!

何だか私まで、ワクワクしてきました
スポンサーサイト

コメント

今晩は!

この新聞紙のエコ・バッグ、テレビとか新聞で紹介されてるのを見た事があります。
なかなかの強度だと、云ってた様な・・・ステキなアイデアですよねぇ。

タウン・カフェの小箱ショップって、えぇ~!?
いつの間に、港南台って、こんなにススンでしまったのぉ(度々の失礼、御容赦・・・)?

寝湖世さん、
そうなんですよ。
港南台タウンカフェは、
とっても進んでいる、素敵な場所です。

私は、これからの港南台をリードしていく場所だと
確信しています。

駅からも近いので、
ぜひ、お立ち寄りください。。
ブックスキタミの2階です。
その時は、私も呼んで下さいね。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム