プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際交流ハーティ港南台さん

雨

地域に住む外国人の方の支援をしている、「ハーティ港南台」というNPO法人があります。
病院で、日本語が話せなくても病状を伝えられる「多言語医療問診票」を作ったり、
幼い子どもづれの女性に日本語教室を開いたり、
フィリピンに出向いて医療、教育の支援をしたりと
19年にわたり、有効な活動を続けておられます。

2年半前にフィリピンに建てた図書館のその後を、
代表のOさん達が視察してきた報告会に参加しました。
Oさんのご自宅で、みんなでお昼をいただきながらの楽しいおしゃべりです。

寄付を募り、夏祭りで焼き鳥を売ったりして資金を作り、
図書館を建てたのは、
ジョーンズという貧困に苦しむ村。
フィリピンの空港から、
道なき道を、車で10時間も走ったところにある村です。

Oさんが、支援でフィリピンを訪れるのは
今回で5度目だそうですが、
いまや本の数は1万冊となり、
建物は、子ども達や遠くの街からわざわざ調べものに来た人たちであふれ、
村の文化の中心地としての役割を果たすまでに定着していたと、
Oさんは喜んで、たくさんの写真を見せてくれました。

Oさんは、たぶん私の母と変わらない位の年齢の女性ですが、
その行動力と熱意、熱いハート、バイタリティーには、いつも驚かされます。


そしてOさんは、仙台の出身。
今日、この度の東日本大震災に向けての取り組みを聴きました。
日本人、外国人関係なく、
妊婦さんと、子ども連れの女性に限り、
受け入れ可能なメンバーの方々の自宅に、受け入れをするそうです。
出産する病院についても、既に手配を済ませたとか。
今日の読売新聞に、その支援についての記事が掲載されています。


以前、Oさんに
「支援が必要な人は国内にもいると思うが、なぜ外国人なのですか?」と
聞いたことがあります。
子どもの頃、
仙台の川が氾濫して、
ご自宅の家財のほとんどを失ったそうです。
希望を失っていた時、
横浜港に、アメリカからの支援物資が船で届き、
Oさんは、真っ赤なウールのコートを貰いました。
そのポケットの中には、
英語で、「私の大切なものを、あなたにあげる」
(英語で書けないのが、残念(@_@;))
と書いたメモが入っていたそうです。
本当にうれしかったと。

それから、彼女は英語を学び、
子どもに英語を教える仕事などをして、
今は、外国の方への支援をしているという話でした。


長くなりましたが、最後に。

Oさんが日本語を教えているウクライナ人の方が、
今回の震災後、泣きながら電話をしてこられたそうです。
自分は、チェルノブイリで被害を受けて日本に来たけれど、
今の被災地などで見る日本人の、礼節に満ちた態度に驚き、感銘を受けていると。
こんな光景は、母国では見たことがないと。
多くの外国人が、急いで自国に退去する中、
余震が続き、恐い思いをしたとしても、
この素晴らしい日本を、離れたくないと。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

素敵なお話、有難うございます。

私も今回、“情けは人のためならず”を、強く感じたものです。日本に困っている人がイッパイいるのに、何故に外国に多額の援助をするの~?と思っていたので・・・(実際にそう云っている、外国の方をTVで見た事もあったし) でも、援助は先進国の義務でもあるし、今回、世界中が日本のために想いを寄せてくれる一つの理由でもあるのだなぁ・・・と。

ながなが文章を読んでいただき、
さっそくコメントありがとうございます。

やはり、今回多くの国が日本に駆け付け、
一生懸命支援してくれているのも、
これまで日本がしてきたことも関係するのかなと。

それを見越してたわけじゃないけど、
海外からの日本への支援はありがたいですよね。

人を突き動かす要因は、
いろいろあるんだなと思いました。

本当に素敵な話ですね。

身近にこんなに素晴らしい活動をされている人がいて、直に話を聞けるなんてとてもうらやましいです。

でもそれは、ふうこさんも同じように優しい心を持っていて、知恵があり、バイタリティーがあり、行動できる力があるからなのだと思います。

私にはまだまだそんな力はありませんが、自分のできる身近なところから少しずつ、困っている人の役に立てたらと思っています。

てすにゃんさん、
素敵なコメントありがとうございます。
できるところから、少しずつ。ホントにそう思います。
世の中には、
すごいなぁ~と思う人が、たくさんいらっしゃいます。
それぞれの方が、自分の持ち場で、
自分の出来ることをやっておられます。
それは、自分の方法でやればいいんだと思います。
私は、
そんな素敵な人たちのお話を聴くのが
大すきです。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。