プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

恵方巻

今日(正確には昨日)は、節分
最近は、恵方巻とかいう太巻きのお寿司を、
その年年の決まった方角に向かって、
無言でたべるのだとか。

豆まきはしたけど、
子どもの頃、
そんな風習は、聞いたことなかったんですが。

しかし
スーパーの食品売り場も、商店街も、
コンビニまで、
数日前から、恵方巻の販売合戦がすごい。

そういえば、
昨年は、コンビニに勤める友人からお勧めの電話があり、
家族の数分、買いました。
一本380円くらいだったでしょうか。
あちこちで値段を見ると、一本500円~1000円くらい。

それなら、と
今年は、
スーパーのチラシの写真を参考に、
作ってみました~

せっかくだから、
海鮮太巻きにしよう!
今日は、隣町の激安商店街に行ったので、
マグロの刺身、いくら等を購入。
元気な魚屋さんが、「イカが安いよ~!!」と叫んでおり、
なんと、イカの全身。
お刺身用するめいか2杯を購入。
ネットで、するめいかのさばき方を見て、
やっとの思いで、イカソーメンのようなものができました。

それから、
干しシイタケを戻して、甘辛く煮て。
かんぴょうを煮て。
途方も無い時間がかかって、
何とか、何とか、
恵方巻ができました~。

写真を載せたかったのですが、
写真うつりが余りにお粗末で、辞めました。想像にお任せです。

それでも、味は最高
息子と二人、黙って食べたのですが、
せっかく時間を掛けて作ったのに、
「どう?」とか、「美味しいねえ!!」とか言いたいのに、
これはいけません、しゃべれない。
スポンサーサイト

コメント

No title

昨日、食べましたよ!
ただし、太巻きを口にほおばりはしませんでした。
恵方巻は三浦半島でも最近で昔からの習慣はありませんでした。
コンビニで宣伝しているのでつい!買ってしまう。
ふうこさんが作った海鮮巻きはおいしそうですね!
海鮮巻きといえば北海道の小樽で食べた極太の
海鮮巻きをおもいだします。
あまりに太すぎて閉口しました。

No title

昨日、食べましたよ!
ただし、太巻きを口にほおばりはしませんでした。
恵方巻は三浦半島でも最近で昔からの習慣はありませんでした。
コンビニで宣伝しているのでつい!買ってしまう。
ふうこさんが作った海鮮巻きはおいしそうですね!
海鮮巻きといえば北海道の小樽で食べた極太の
海鮮巻きをおもいだします。
あまりに太すぎて閉口しました。
KURIHAMAの風の文字が違っていました。

No title

今晩は。

せっかくの恵方巻、写真を掲載して欲しかったですぅ~! 残念!

私は関西出身なのですが、子供の頃、食べた覚えがないんですよね。 どうしてだろ? 昔からあるってTVでは云ってましたけど・・・
うちは普通に“鬼は外、福は内!”の豆まきだけでした。 両親が九州出身だからかな?

最近では、ロール・ケーキ版もあるみたいですヨ。 すごい商魂!

No title

こんにちは。
私も南南東を向いて、海鮮恵方巻き食べました。
でも、無言で食べるとは知りませんでした・・・。
しゃべりながら食べたら御利益ないのかな?

ふうこさんお手製の恵方巻きはとても手が込んでいて美味しそうですね。
想像しただけで、よだれが出てきました。


非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム