プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェイの森

映画『ノルウェイの森』を観た。

私はあまり本を読むほうではないが、
20数年前、
この小説を上下2巻一気に読んで、
号泣したのを覚えている。
どんな話だったか、内容はすっかり忘れていたが、
とても楽しみにして、観た。

村上ワールドを映画にすると、
こんな感じになるのか。。。
アップの表情の撮り方とか、場面の切り替え方とかが独特で、
映像はとても美しく、
独特な雰囲気の中にどっぷり浸った2時間だったが、
最後まで、自分がどの部分で号泣したのか
どこに心を震わせたのかは、思い出せなかった。
カットされた部分が多いのかな。。。

なんにせよ、
松山ケンイチのワタナベは、よかった。
色気があって、表現もいい。

村上春樹の小説を読んだことが無い人が、
この映画を見たら、
どんな風に思うだろう。
たぶん、わけがわからない。と思う。

観終わった時、
一緒に見た主人に、どうだった?と聞いてみたら、
「今から、宇宙戦艦ヤマトを観てスッキリしたい!!」と言っていた。
やっぱり。

村上さんの小説は
例にもれず、
1Q84も読んだけれど、
『海辺のカフカ』がよかった。
おススメです。


スポンサーサイト

コメント

No title

ふうこさん、お早うございます。

“ノルウェイの森”、早速、有難うございます。
観た後の微妙・・・な雰囲気が伝わる(?)、ふうこさんらしい、優しさの籠った批評でした。あの監督の“青いパパイヤの香り”(でしたっけ・・・?)を見たことがありますが、たぶん雰囲気はあんな感じだろう・・・となんとなく、わかります。

昔、クリスマスに上下巻をプレゼントして、クソミソに云われたことを思い出しました。

松山ケンイチくんは、いい俳優さんですよネ。 彼が“ヘビメタバンドのボーカルでありながら、実は心優しい青年”(映画の題名を忘れた・・・)を演じた時が、サイコーにおかしく、可愛かったです。

“IQ84”、読まれたのですね! いつの間に? 是非、こちらの感想もアップして下さい。

No title

こんばんは。
私もはるか昔に読みましたが、さっぱりどんな内容だったかも忘れてしまいました。
きっと映画を見ても思い出せそうにないですね・・・。

旦那様とラブラブデートいいですね~v-10
でも、旦那様にはちょっとつらい2時間だったかも・・・。
今度は「ヤマト」にお付き合いしてあげてくださいねv-237

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。