プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

山手西洋館のクリスマス2016

IMG_4773 (500x318)


12月とは思えないポカポカ陽気の日。
今年も山手西洋館のクリスマスを見に行きました。


IMG_4798 (500x333)


イチョウがちょうど見ごろ。青空に映えてきれいです。


IMG_4779 (500x333)


いつも、山手地区を歩くときはルートを決めています。
まず、ブラフ18番から。レモンを大胆に飾ったイタリアのクリスマス。


IMG_4790 (500x333)


今年は、こうした小物が目を引きました。


IMG_4802 (326x500)


外交官の家は、日本のクリスマスです。
家庭で過ごすクリスマス。今どきは、街のイルミネーションばかりが目立ち、
家庭のクリスマスはかえって懐かしい、貴重な思い出になっているのかもしれません。


IMG_4807 (500x333)


このツリー一本に、100個の刺繡のオーナメントが飾られているそうです。
一つ一つ、デザインが違ってすてきです。


IMG_4803 (500x333)


この日本のクリスマスの装飾をした方に、お話を伺うことができました。
刺繍の先生で、最近はドールハウスにも挑戦されているとか。
作品を丁寧に説明下さり、御年80代と聞いてびっくりしました。


IMG_4828 (500x333)


毎年クリスマスにはパリに行き、ショーウインドウを見て、
最新のデザインを持ち帰って
インスピレーションを沸かせるのだそうです。

クリスマスには欠かせないという、
タペストリー。
2週間で完成させたそうです。

80代という年齢の方に、
この頃たくさんお会いします。各界で活躍されている方がなんと多いことか。
この細やかな刺繍、目は疲れないのでしょうか。


IMG_4850 (500x320)


べーリックホールは、ベトナムです。この山手西洋館のクリスマスは、今年で17回目だそうですが、
ベトナムは今年初めてです。


IMG_4856 (333x500)


南国の珍しい花、バナナの花を見たのは初めてです。


IMG_4855 (500x333)


その国の文化や食べ物、自然などを知ることができるのも、
このイベントの愉しみなところです。


IMG_4875 (500x333)


山手234番館のアルメニアも、
今年が初めて。
1月6日がアルメニアのクリスマスなのだとか。
ドライフルーツ、ザクロが特徴的。


IMG_4878 (500x333)


ザクロは多産の象徴でえんぎがよいそうです。


IMG_4882 (500x333)


手作りのお人形も、見たことのない雰囲気です。


IMG_4907 (333x500)


最後の山手111番館は、スウェーデン王国。
天井から下がっている布は、
オーロラをイメージしています。
料理は、ビュッフェ形式で楽しむそうです。


IMG_4914 (500x333)


ファールレッドという特徴のある赤い色がとても印象的。
スウェーデンでは、、家の壁にも使われているそうで
食器や装飾がこの色をポイントにして彩られていました。



今年も8館をゆったりとめぐり、
まだ訪れたことのない国々のクリスマスの雰囲気を
知ることができました。

2時間の世界旅行のような
素敵な時間でした。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム