プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書取り次ぎサービスが始まりました。

IMG_9019.jpg

私の住む地域は、病院や保育などの施設は充実し、
生活しやすいまちと思っています。
しかし、
図書館だけは、一区に一館ということで、
歩ける距離にありません。
我が家も子どもが小さい頃は、車で20分ほどかけて足しげく通ったりしていました。

「地域に市立図書館の本を貸し借りできる拠点がほしい。」
ある一人の住民が、抱いた願いを行動に起こしました。
仲間を増やし、グループを立ち上げ、行政に働きかけ、市会議員に相談し、
市立中央図書館、区役所、地区センターとその指定管理者に
出掛けて行っては、話し合いを設け、
その回数は、20数回に及ぶといいます。

移動の交通費、会議室の費用は
カンパ、つまり自腹です。

こうして8年の歳月をかけて、
地区センターのカウンターでの
図書取り次ぎサービスが実現しました。


IMG_7217 (1280x853)


サービス開始が決まってからは、
この仕組みを地域で支えるボランティアグループを立ち上げ、
中央図書館の書庫を見学に行ったり、


IMG_5871 (1280x960)


この地域を回っている移動図書館の利用者に
サービス開始を伝えるチラシを配布したり。
10数名のボランティア仲間が加わりました。


IMG_8224 (1280x853)


ボランティアグループの発足式では講演会を開き、
読書をとおして人とつながる楽しさや
他地域のいろいろな取り組みを
学んだりしました。


IMG_9017.jpg

こうしていよいよ、
地区センターでの取り次ぎサービスが始まりました。
専門スタッフが2名配置されます。

インターネットやスマホでアドレスを登録し、
本の予約をすると、
地区センターのカウンターで受け取ることができ、
返却もできます。
対象は市立図書館の蔵書400万冊です。


IMG_8987.jpg


このニュースを聞いた時、
「図書館ができなきゃ。図書館という場所に価値がある」と
言った人がいました。
しかし、不平を言っただけでは何にも変わらないのです。
できる範囲のことを、精一杯やる。
自分が動く。
仲間と力を合わせてやる。
時には相手に歩み寄り、
言うべきことは、強く主張する。

この活動の仲間から、
大切なことをたくさん学びました。


IMG_8983.jpg


開設式には、区役所、中央図書館、地区センターの指定管理者
そして、
ここまで粘り強く活動してきたボランティアグループ「読書サポーターズin港南台」の仲間たち。

「一滴の水が大河になりました!」
住民運動が実現した喜びを、
紙コップのお茶で乾杯しました。


この地域の読書活動が活発になることで、
まちの魅力がまた一つ加わると期待します。


IMG_9006.jpg










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。