プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

田植えに行ってきました!

094_convert_20150615221050.jpg

今年も実家の田植えに行ってきました。
 
いつも両親に送ってもらっているお米。
自分も、米作りを手伝おうと思い立って3年目になります。


一日目。私の仕事は、田植え機に苗をのせること。
力仕事です。苗床はくるっと巻いて、抱くようにすると持ち上がります。

042_convert_20150615215309.jpg


父は田植え機を操作し、母は運搬車で、道具を運ぶ。
数年前まで、全作業をふたりだけでやっていたのですから。。。
この時期の母の万歩計、15000歩にもなります。


037_convert_20150615223345.jpg

私たちの奮闘ぶりを見て、
今年も、はりまやのおばちゃんが差し入れを持ってきてくれました。
子どものころ、可愛がってもらってたおばちゃん。
今はお米を送ってくる宅配便の取次をしてくれています。

昔と変わらぬ元気な声で、「よう帰ってきたなあ~」

あさ7時半に始めた機械植え。
夕方までに、すべてを植え終わりました。
3人で飲んだ夜のビールのおいしかったこと


2日目。

034_convert_20150615215805.jpg


機械で植え残したところに、差し苗をします。
ぬかるんだ田んぼ、
泥に足を取られながら1本1本手植え。
地道で孤独な作業です。


055_convert_20150615220049.jpg


目の前には、泥と濁った田んぼの水だけ。
足を取られ、急ぐこともできません。
無心になります。

米作りをしていた大昔から、
こうして人は米を作り、
泥や田んぼに向き合い、自分に向き合いながら作業してきたのだろうか、
なんて
はるか昔に思いを馳せてみる。


077_convert_20150615220739.jpg


差し苗が終わったので、
田植え、終了。

「スイカでも見に行くか?」


父に誘われ、バイクと自転車でスイカ畑に行く。
田植えをし終わった田んぼの間を
風をきって走り抜けるのは
きもちいい~。

085_convert_20150615223142.jpg


農作業を手伝うようになり、
父とこういう時間を持てるようになりました。

064_convert_20150615222315.jpg



乾杯~



090_convert_20150615220953.jpg

足はパンパン、
お疲れさまでした~。


























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム