プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スカイツリー

IMG_3691 (640x480)

桜の頃のことです。
実家の両親がやってきました。

娘としては、
名所を案内したいわけですが、
もともと、出かけるのが得意ではありません。

「あまりに良い天気だから、スカイツリーにでも行ったら?」
という外野からの一言。

その5分後には、帽子とバッグを手に
お出かけ支度完了の両親です。

私の方が、準備に手間取って。。。

IMG_3735 (640x480)

私も初めてのスカイツリー。
こうして上まで上がれる日が来ようとは、
思ってもみませんでした。
隅田川の桜がきれいに並んでいます。

春霞、うすい靄に包まれていましたが、
遠くまで、気持ちよく東京、千葉、神奈川方面、
とてもよく見えました。

IMG_3699 (640x480)

好奇心旺盛な両親。
案内板、パンフレットを照合しながら、
細かくチェック。


IMG_3695 (480x640)


この時期、
海外からの観光客が多いとは聞いていましたが、
実際に、
アジアからも、ヨーロッパからも、
たくさんの観光客が、家族連れで訪れていました。
来場者の6~7割以上は、海外からと思われます。

IMG_3717 (480x640)

午後になって、思い立ったものですから、
すぐに、太陽がかたむきはじめました。
空は次第に茜色となり、
西の方角に、皆さん目を向け始めます。

IMG_3726 (462x640)

スカイツリーに上るまでの怖ろしいほどの混雑が嘘のように、
展望フロアーは、ゆったりとした静かな時間が流れています。


IMG_3732 (640x480)


夕陽が、はるか西の空の雲に入る瞬間、を
世界各国の人々と
静かに眺める。
地方からやってきた両親と一緒に
静かに眺める。

IMG_3731 (640x480)

私にとっては、
こんな機会はそうあるものではありません。
またとない時間を
心行くまで味わいました。
自分もまた、世界の国の一人であるというような。


両親にとっても、
スカイツリーに出かけたことは
貴重な機会だったに違いありません。

IMG_3723.jpg


2時間近くかけてスカイツリーに来るまでの電車、
そして、帰りの電車、
かなり混雑していましたが、
車中、両親が立っていることはありませんでした。
100%、座席を快くゆずっていただいたのです。

外国人観光客の方からも、
何度も座席をゆずっていただき、
両親は、”都会の人”、”外国人”に対する印象を
すっかり書き換えたようでした。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。