プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

伊豆大島近海地震

装備!

GWをぼんやり過ごしていた早朝、
久しぶりに大きな揺れを感じました。


「長い。。。」


数年前から、
地域の自治会の防災会に所属しています。
そのメンバーは、
市内のどこかで震度5強の地震が起きたとき、
いっとき避難場所となっている近くの公園に集まることになっています。


自宅、家族の安全を確認したら、
深夜でも、早朝でも、出動です。


私の担当は、総務。
対策本部の立ち上げをします。

対策本部!と言っても
うちの自治会には、建物がありません。
小さな公園に、小さな防災倉庫が一つあるだけです。
倉庫のカギを開けて、
会議机を2つ並べ、
A4用紙に「対策本部」とマジックで書いた紙を貼ります。

あらかじめ用意した、
安否確認を書き込む用紙に、
各班の班長から届く情報を書き込むのです。

総務の役割は、
①各班の安否確認の情報を受け取り、まとめて、地域防災拠点に伝える。
②自治会のみなさんから寄せられるいろんな問題を受け付ける。
③救護班、通信班、物資運搬班など、各担当の受け入れ態勢を確認し、
 仕事を割り振る。
④様々な情報を受け付け、地域の皆さんにわかるよう掲示する。
 
 などなど。。。。

という感じで、
いざというときのシュミレーションを、
メンバーで検討しているのですが、
実際に大地震が起きたら、
混乱して、
それはもう、、大変なことになるのでしょう。


それも覚悟の上で、
メンバーは、自分の担当する役割を
模索しているところです。
実践に即した本部立ち上げの訓練を
やってみる必要があると思います。



さて、
このたびこの地域の揺れは、
震度4との発表でした。


テレビでそれを確認し、
ほっとして。
しかし、
そのまま寝間着でいるのも心配で、
着替えをしてから、再び布団に入りました。


地震が起きなければいいのだけれど。


少しずつ、
その時に備え準備を進めています。











 
 














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム