プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

港南台がもっと好きになる日

プログラム

この地域に暮らし、さまざまな活動をしている人々が
集まって!そして
つながりあおう!
地域をもっと元気にしよう!という
『港南台地域元気フォーラム』が行われました。

140204_130512.jpg


主催は、港南台の情報を発信したり、人が集ったり話し合ったり
まちづくりの活動も支援している港南台タウンカフェ。
約40名が、熱い気持ちを持って集まりました。


毎年、いろんな角度からまちづくりを考えてきたこのフォーラム。
今年の目玉は、なんといっても
地域で活動する団体が、持ち時間2~3分で活動紹介する
リレートーク&ワークショップです。

呼びかけに応じて集まったのは、なんと22団体でした。

おなじみの名前が並んでいます。

22団体も集結。


日頃、熱心に自分たちの役割を実践するする団体も、
外に向けて活動をアピールしたり、
他の団体と連携、コラボしたりする機会はそれほど多くはありません。
それぞれ自分たちの活動をするだけで、目いっぱいだからです。

この機会を利用し、
各団体、持ち時間を最大限に使って
活動報告しました。

そして、
聴く側は、ただ聴くだけではありません。
それぞれの団体にむけ、
付箋にメッセージ書きます。
これが、けっこう忙しかった。

ほめる
たたえる
はげます
こぶする


アピールするほうも
聴く方も
一生懸命!!
22団体すべてが紹介を終えたころには、
「やっぱり、ここはいいまち。
これだけの人々がまちのために頑張っている」
という、なんだか満ち足りた気持ちになっていたのでした。


140204_145010.jpg


メッセージがこれだけ並ぶと壮観です!

各団体は、地域の人々から送られた自分たちへのエールを
おみやげに持ち帰りました。


解説


ファシリテーターのI氏は、
一つのまちで、
商店会も、自治会も、PTAも、NPO法人も行政も、
いろんな異なった分野の団体が一堂に会し
自分たちのまちのことを一緒に考えるという場面を初めて見た!!
と、驚きとともに語っておられました。

それは、この港南台のオープンな雰囲気が
関係しているかもしれないと思いました。

古くからの地主さんと、新しく、全国から集まってきた住民が共に暮らすまち。

140204_144940.jpg


今日のフォーラムをきっかけに、
団体同士がつながって、
活動がさらに広がっていく日も
近いのでは。


そんなことを考えながらすごした
あっという間の3時間でした。














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム