プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

「ふ~のん」を届ける。

地区センター

できあがったばかりの「ふ~のん」をお届けしています。

本をつくるのはもちろん楽しいことですが、
できあがった本を、
お世話になった方々にお届けする、
これもまた最高にしあわせな瞬間です。

地域のたくさんの方が訪れる港南台地区センター入り口。
「ふ~のん」を置く、専用の棚をご用意いただいたようです。


ふ~のん置く。

ただ、置いてあるだけでは、
まだ認知度の低い「ふ~のん」です。
目立たないかも。。。

急いで家に帰り、
 一冊丸ごと港南台!
 「ふ~のん」vol.3できました


の貼り紙をつくって、貼り付けていただきました。

たくさんの方のもとに、届きますように。


********************************

編集スタッフのYさんと一緒に、車で、
関係各所を廻りました。


中学生レポートでお世話になった幼稚園。
園長先生が、
「お茶でも飲んでいきませんか?」


ちょうど、運動会の代休で園児は不在。
この春できたばかりの囲炉裏端で
カモミールティーをいただきました。

秋晴れの気持ちの良い日、
明るい日差しの中、
まだ木の香りのただよう建物です。

そういえば、園長先生もYさんも、哲学にものすごく詳しかった。。。
初対面ながら、
私を中に挟んで
一気に哲学の、その世界の話がさく裂。
ヒュン、ヒュンと、ものすごい勢いでデカルト、スピノザとか
専門的な話題でお二人は盛り上がり。

「ふ~のん」で人がつながった瞬間です。


そうするうちに、
おなかががすいて、お昼時。

配架協力店の洋食屋さんで、オムライス。

そこで、
「ふ~のん」創刊号に
「地域で活躍する人」として紹介したHさんにばったり。
すでに、「ふ~のん」vol.3
はお渡ししていたので、
読後の感想をしっかりといただきました。
「これが、単なる商店会の広報誌に留まるのか、まちの情報誌として認められていくのか。
「ふ~のん」を育てていってほしい」と。


こころもおなかもいっぱいになったところで、
お届けの旅は、まだまだ続きます。。。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム