プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふ~のん」打ち上げ!

夕陽

今年の「ふ~のん」の編集作業が終わった。

上海在住のデザイナーTさんとの難航の末、
全32ページ、最終データの受け渡しが終わって、
印刷へ。
ほっと。ほっとしている。



商店会と港南台タウンカフェ、地域のボランティアが一緒になって
地域の情報誌を作り始めて3年目。
本に名前を付ける、大きさを決める、何を書くかを決めるところから始まって、
今年ようやく、
「ふ~のん」とは。
何を伝えたいか、どの視点で書き、どんなふうに伝えるかを
考え始めたvol.3だった。


市の助成金をもらうため、
商店会復興のためのスタンプラリーを盛り込んだのが
今年の大きな特徴。
当初、
ページ数4ページくらい、店舗は15~20くらいだと
一つひとつ、丁寧に伝えられていいよね(^^)なんて。
今回、このスタンプラリーをきっかけに、
商店会の若手、30~40歳代の2代目、3代目世代が初めてまちづくりに乗り出し、
「港南台まちある隊」」を結成。
ふ~のんの編集スタッフと、まちある隊員との
共同作業が始まった。


猛暑の中、
参加店舗を募るのに一軒一軒回って、
参加店舗の写真を撮り、掲載内容のやり取り。
まちある隊員、頑張った!!
こうしてスタンプラリーに集まった参加店舗は、47!
それだけ地元商店は、
まちへの思いが強いということ。
まちを盛り上げたいという思いの表れ。


電話番号確認のため、
全部のお店、掲載先に電話をかけたり、地図の位置を確認したり。
参加店舗が多いだけ、
事務局の地道な作業は、膨らんでいった。


こうして、ようやくたどりついた
打ち上げの日。
18時の開始を前に、
裏編集長(進行担当)Kさんと、大学生ボランティアMちゃんが
エプロン姿で準備をしてくれた。


玄関には、
巻頭記事、今回の表紙にも写真が掲載される
K畳店のKくんからもらった花瓶敷き。


秋を生ける

一品持ち寄りパーティーで、
盛りだくさんのごちそうが集まった。
取材した人、された人、
写真を撮った人、撮られた人。
まちある隊の皆さん、編集した人。
みんな、
ふ~のんの仲間としてあつまった。


まちある隊隊長、
実は、代官山の三ツ星レストラン勤務の経歴あり。
厳選のチーズでワインをいただく。

庭のウッドデッキでテーブルを囲み、
12人、その近さがまたよかった。

おごちそう


地域のみんなでほんをつくる。
まちへの思いを、文章にし
写真に残す。
それが一冊のかたちになる。
なんて素敵なこと。


10月7日、お披露目の日が楽しみだ。

















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。