プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

ARTな不思議な一日!

五美大展

息子の通う美大をふくむ
五美術大学連合卒業・終了制作展が今日から始まる。
場所は、六本木の国立新美術館。
初日のフレッシュな雰囲気を訪れたいと思い立った。

最近は、一人で東京に行くことなどめったにない。
よし!
新聞で見た三菱1号館美術館で開催中のルドン展。
『グラン・ブーケ(大きな花束)』をぜひ見たくて、
朝一番で出掛けた。

一日に予定を2つ、3つ、4つと入れて
ひんしゅくを買うことも多い私ですが。
今日は、大正解!
ものすごい、ARTな1日の始まり~。


三菱1号館美術館に行くのは初めて。
「お庭がいいよ~」と何人かの人に勧められていた。。。

中庭

雨のお庭が、またよかった。
しん、と空気が澄んでいる。
ムーアの像がいくつか。
東京のど真ん中にあって、この居心地の良さ。

中庭2


平日にもかかわらず、
けっこうな賑わいだ。

ルドンについて私は全く知らなかったが、
木炭画やエッチングが魅力的。
顔のモチーフなど、古さをまったく感じさせない。
私は、この花の色合いが大好き。

ルドンの世界


ルドンの世界を、
一つひとつたどって、
その雰囲気に浸っていたら。。。

ふと、
横を見ると、
『S子おばさん!!』
そこに、
四国の高松に住む私の叔母がいた!
「逢えましたね~!!」

S子おばさんは、
昨日から仕事で上京。
洋装店を立ち上げて46年という、
今放映中の「カーネーション」の糸子さんを思わせる
私の、素敵な叔母です。
現役デザイナー。
幼いころから、すごくお世話になっています。

「ルドンはやっぱり見ておきたくて。」
S子おばさんは絵も好きで、建築も好きで。
この美術館は、もう10回以上来ているとか。
ばったり、会えるもんですね!


実は、
私はこんなふうに思いもよらぬところで
驚くほど思いがけないところで、人に会うことが結構あります。

箱根の森美術館の芝生の真ん中で、高校の同級生に会ったり。
一番会いたい人に、思いがけない場所であったり。



S子おばさんと、
美術館内のカフェでランチ。
これがまた雰囲気も良く、
ランチプレート(1500円)は最高でした。

「ついこの間、マイナス16度のルーマニアに行ってきたわよ。」

すでに70か国は訪れたことのある、S子おばさん。
グリーンランドで、ぷかぷか浮かぶ氷山を見た話。
モンマルトルの近くの、障碍者の作品を集めた美術館を訪れた話。
南アフリカの熱い大地が広がる話。
などなど。
なにより、
今、東京のこの場所で、S子おばさんと自分が話しているという不思議。。。



まだまだ
話は続きますが。

とっても長い一日なので、
続きはあす、ということで。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム