プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅。

IMG_6666 (640x427)

この冬の寒さはひとしおです。

実家から送られてきた梅の枝。
ゆっくり、ゆっくり
ほころび始めました。

きびしい冬の寒さを越え、
梅の甘酸っぱい香りとともに
ちょっと春の予感がするこの季節。

好きな花はたくさんありますが、
子どものころから、梅が大好きです。



願はくは花の下にて春死なんそのきさらぎの望月のころ

私の祖父は庭が大好きな人でした。
その祖父が亡くなったとき、
葬儀で喪主だった父は、西行のこの歌を詠みあげ
次のような話をしました。

父は生前、
「自分が死ぬのは春がいい。
花も咲いて、葬儀に来てくれる人が寒くないように。」
といつも言っていました。
そのくらい、優しい人でした。
かの西行の歌に出てくる花は、私は梅の花ではないかと思います。
この歌のとおりに、梅の花の時期に旅立っていきました。」

と。


この話は、静かに深く私の心に残っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。