プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

教会でクリスマス

讃美歌

夜、近くの教会のキャンドルサービスに出かけました。


キャンドルサービス

礼拝に参加し、賛美歌を歌いました。
信者でもない私が出向いた目的は、
第二部の演奏会。

うちのお隣さん、Oさんのビオラ、
私たちのコーラスの伴奏をしてくださっているT先生のピアノのデュオ。
全11曲の演奏会でした。

ビオラの音色は、何とも魅力的です。
バイオリンに比べ、
太くて柔らかい、温かみのある音色。
人間の肉声に近い音域だそうで、
何とも艶やかな音です。

Oさんのビオラは、
1814年にイタリアでつくられたものとか。
200年近く前の楽器。
1814年というと、
ベートーベンが交響曲第8番を初演した年、
杉田玄白が解体白書を書いた年だとか。

今夜、ここでの演奏に至るまでに、
どんな人が、どんな場所でこの楽器を演奏してきたのでしょうか。
それを考えただけでも、わくわくして心惹かれます。

プログラム


そのビオラに、T先生の美しいピアノが寄り添って。
アヴェマリア、G線上のアリア、アメージング・グレースなど
なじみのある曲ばかりを演奏してくださいました。

お二人とも、
それぞれの演奏活動のほか、
病院や福祉施設などでも、ボランティアで演奏をされています。
プロの演奏、やっぱり聴きごたえがあります!



教会で、クリスマスを過ごすのは何十年ぶりでしょう。
信者でなくても
毎年この時とばかり、
ツリーを飾り、チキンを食べるのですから。。。

心静かに、感謝の気持ちを持って、
世の平和を祈ることもしなければ。。。
と心に刻んだ
とびきり寒い夜でした。

演奏会
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム