プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉 敷

夕刻の中橋

この白壁を見ると、
帰ってきたなーって感じがします。


話は前後しますが、
今月はじめ帰省した際、
久しぶりに、
倉敷の美観地区を歩きました。

近くに住んでいても、
ここはちょっと特別な場所。
住民の生活とは切り離された、
よそ行きの顔した『観光地くらしき』です。

昼の中橋


今回、
ここに来たくなったのにはわけがあります。

今放映中の朝の連続テレビ小説「カーネーション」。(←こちらクリック)
ドラマの舞台は大阪岸和田ですが、
主人公の住む町として画面に出てくるのは、この美観地区。

この、中橋あたりがしょっちゅう画面に映し出されます。

渡り船


昭和初期の街並みとして、
今の美観地区がそのまま使われているんですから。
やっぱり、
趣きのある、きれいなまちです。

古木

テレビ画面見ながら、
「あー、あそこだ~」などと、
ひとり喜んでいます。

倉敷川


私が住んでいた頃は、
倉敷川のほとりだけが、そこだけ!昔ながらの観光地で、
路地を一本入れば、白壁の普通の民家でした。

それが年々整備され、洗練されて、
ほんとうに、素敵な街になりました。
裏どおりにも、お店がいっぱい。

世代が変わり
若い人たちに台頭しつつあるのでしょう。
行くたびにお洒落になります。


裏通り

平日だから、
人も少なくて、のんびり~。


地酒のお店

この酒屋さんは、
昔からありました。
中に入ったのは、初めて。

店内

すべて、地酒です。
岡山らしい
きびの焼酎、おみやげに買いました。

アイビー

アイビーが美しい。
秋です。



なつかしの街

ひとり歩いていても、
どこか空気はあったかい。

日は暮れても、
ずっとここにいたい
なつかしい街です。

夕刻の休憩所
スポンサーサイト

コメント

No title

今晩は。

倉敷の美観地区素敵な町ですよね。
私は2回しか行ったことはありませんが
今でも鮮明に覚えています。
(私にしては珍しい事です。)

ブログを拝見してまた行ってみたくなりました。
ままかり寿司も食べたくなりました(笑)

No title

Y-ハイランドさん、
ありがとうございます。
ままかり寿司、
瀬戸内の魚、こちら(関東)とまた違って、おいしいですよね。
離れてはじめてわかるよさ、
ありますね。
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。