プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

音フェスタ港南台 ’11

音フェスパンフ

K幼稚園の秋まつりに行ったその日。。。
実は、午前午後の2本立て。

午後は、地元の有志による手作りのコンサート
『音フェスタ港南台’11』に出かけた。

地域で音楽を
   地域の音楽を

港南台には、いろんな音楽を楽しんでいる人がいる。
一つコンサートでいろんなジャンルの曲を聴く機会をつくろうと、
音楽好き有志が5年前に立ち上げた。

高齢化が進む中、
わざわざ電車で出かけなくても
”地元で素敵な時間を”という、その趣旨がなんともあったかい。
                (時間の都合で、後半のみ聴きました)


佐藤潤 in wonderland


I中の吹奏楽部と佐藤潤さんは、
お祭りやイベントで何度も共演しているので、息もぴったり。

東日本復興応援歌最優秀賞「手をつなごう」は、
この日、会場をいっぱいに埋め尽くした地元の方々を前に、
さらにパワーを増し
伸びやかで力づよい歌声が、響き渡った。


シーガルブラザーズ


つづいては、
シーガルブラザーズ。
50年前、横浜市大メンネルコールで共に歌っていたお仲間とか。
昨年この「音フェス」に参加したのをきっかけに、
メンバーが再結集。

共に歌った仲間というのは、
何年たっても、やっぱり一つになれる。
互いへの信頼感に満たされた「遥かな友に」を聴きながら、
歌う楽しさをあらためて思った。


昇龍

和太鼓 昇龍は、
中学生高校が中心となり活動をしている。
ステージいっぱいに
力強い太鼓と鐘の音を響かせ、踊りまわる姿に
会場は、まさに息をのむ。

先行きは不安だらけと言われるが、
こんなに元気な、力強い若者たちが、ちゃんとここにいる。
希望に満ち、輝いている。

はじける!


客席からステージに向けて送られる
愛と慈しみのまなざし、
ステージから客席に届けられる元気エネルギー。

なんともいえぬ、地域ならではの一体感。
あったかな気で会場が包まれた。

みんなで

まちができて、まだ30余年。
だからこそ、
このまちに、歴史を、故郷をという思いで活動している人たちがたくさんいる。

このまちに住んでいることが
うれしくなるような
そんな、コンサートだった。



背中





スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。

25年程前お隣の洋光台に住んで居ました。
港南台は色々なイベントを地域ぐるみで
行っているのに感心しました。

港南台には子供の幼稚園の時からの
ママ友が住んでおりました。

当時はよく高島屋で買い出し
友人宅で・・・

何時も懐かしく港南台の情報を
拝見しております。



前半は会場にいました。

ふーこさん。こんにちは。
後半がとてもよかったときいていました。
写真のアップをありがとうございます。
また、来年が楽しみですね♪

ハイランドさん こんにちは。
洋光台の駅前のお茶や「いしだ園」です。
どこかで、すれ違っていたかもしれませんね(笑)

No title

Y-ハイランドさん、
洋光台にいらしたのですね。
古い歴史のあるまちも素敵ですが、
歴史を創ろうというこの街も大好きです。

No title

鈴木由美子さん、
音フェスでは、ちょうど入れ違いになったみたいですね。
超満席で、中に入れなかったくらいでした。
帰り道は、
心がほんわかして、
いってよかったな~って思いました。
聴くのもいいですが、
やっぱり演奏するほうがもっと楽しいですよね。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム