プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

しあわせのピンクのハンカチ

ピンクのハンカチ

自治会の班長となって11ヶ月。
おかげさまで、ほんとうにいろんな経験をさせていただきました。
夜間パトロール、わんわんパトロール。。。
そして、

今月から始めたのが、
この「元気印の防災ハンカチ」活動です。
自治会と地域の防災会が中心となり、
全戸に、このピンクハンカチを配りました。
”しあわせの黄色いハンカチ”を、
ちょっと意識した、わが街のオリジナルハンカチです。

市が定めた、毎月15日の「防災の日」に、
玄関先に、ピンクのハンカチを掲げるのです。
掲げているのは「元気です」「無事ですよ~」というしるし。
もちろん、
始まったばかりで、全戸が掲示するわけではないのですが、
少しずつ、この活動を浸透させて
いざという時、たとえば大地震の時などに、
このハンカチが、その家の安否をつたえる役目をはたすことになれば
というのが、狙いです。

今月15日が、第一回の活動日でした。
掲示したのは、全体の31%。
まずまずの結果が出た!
と思っているのは、当事者ばかりか。。。
その日、この地域を通りかかった人からは、
何が始まったの??宗教??と冷やかされたという話も。

でも、
地域での取り組みは、一歩を踏み出さなければ何も変わりませんね。
防災に向け、
まずは、大いなる第一歩
町内に、ピンクハンカチがあちこちにたなびく光景は、
心温まるなかなかよいものでした。

スポンサーサイト

朝の来客

飛んできた

庭に2羽、鳥がやってきた。
山鳩?
オスとメス?
でも、羽の模様は同じみたい。
しずかにたたずんでいる。

だんだん近づく

どうやらこの2羽、
なかよしみたい。
片方が羽を広げてお掃除をすると、
もう一羽も羽を広げてお掃除。

片方が羽をたたむと、
もう一羽もたたむ。
ぜったい、なかよしだ!

もっと近づく

じっと見ていると、
2羽がだんだん近づく。

わっ!

わー、ちゅーした。
鳥もちゅーするんだ!

庭で遊ぶ

一羽が庭に下りると、
もう一羽も庭に下りた。
やっぱりなかよし。
なにやら、食べている。

リラックス

こんなふうに、羽を広げたりして、
なんだか、りらっくす~してる?

しばらく2羽で歩き回ったのち、
また、フェンスに上り、

帰っていく

景色を眺めていたとおもったら、
2羽一緒に、飛んでいった。

寒い日。
バレンタインの朝のできごと。。。

なんだか、
いいことありそうな、
できごと。





ハンギングタブロー

完成!!

ガーデニングの師匠が主宰する講座「鬼塾」。
毎回、とてもセンスの良い贅沢な作品を教えていただけるので
楽しみにしています。

第2回は『多肉植物のハンギングタブロー』でした。

タブローとは、額絵のことだそうです。
多肉植物を植えるのは初めてですが、
これら植物にはそれぞれに、
「黄麗」「ブロンズ姫」「秋麗」「春萌」「銘月」「乙女心」「バキフィツム」「立田」
と、素敵な名前がついているのです。
それを知っただけで、
なんだか嬉しくなったのでした。

作り方は、
師匠のブログで詳しく紹介されています。→ここをクリック
市販のボードを使うので、
作り方は、思ったよりずっと簡単。
こんな感じで作ります。
亀の甲羅のようになったミズゴケに、一本ずつ指していきます。

こうして作ります。

使った市販のボードのHPも素敵です。→ここをクリック

お隣で一緒に作っていたガーデンデザイナーの作品です。
全体に流れがあって、
さすが、違いますね。
さすがプロの作品

ちなみに、
これが私の作品↓。
まんまるです。
出来立て私の作品



ボードの飾りつけは、
宿題となりました。
1種類だけアクリル絵の具を買って、
見よう見まねで、描いてみました。それが冒頭の写真です。
オリジナルデザイン
遠くから見ると、いい感じのようですが、
アップで見ると、素人っぽさが何とも言えません

それでも、初めての私にしては上出来。
大満足です。

雪の朝

雪が降った

今朝、まだ暗い時間に起きたら、庭は今年初めての雪景色。
それを見て、娘と二人「おぉ~!!」
北国の豪雪地帯の方には申し訳ないようですが、
予期せぬ雪に、思わず声をあげました

寒い寒いと思っていても、
そういえば雪は降っていませんでしたね。

しかし、あっという間に雪は消え、
庭の花たちも、すっかり元気。

晴れた!!

写真の画像が粗いですね。
写真の画質、研究中。

恵方巻

今日(正確には昨日)は、節分
最近は、恵方巻とかいう太巻きのお寿司を、
その年年の決まった方角に向かって、
無言でたべるのだとか。

豆まきはしたけど、
子どもの頃、
そんな風習は、聞いたことなかったんですが。

しかし
スーパーの食品売り場も、商店街も、
コンビニまで、
数日前から、恵方巻の販売合戦がすごい。

そういえば、
昨年は、コンビニに勤める友人からお勧めの電話があり、
家族の数分、買いました。
一本380円くらいだったでしょうか。
あちこちで値段を見ると、一本500円~1000円くらい。

それなら、と
今年は、
スーパーのチラシの写真を参考に、
作ってみました~

せっかくだから、
海鮮太巻きにしよう!
今日は、隣町の激安商店街に行ったので、
マグロの刺身、いくら等を購入。
元気な魚屋さんが、「イカが安いよ~!!」と叫んでおり、
なんと、イカの全身。
お刺身用するめいか2杯を購入。
ネットで、するめいかのさばき方を見て、
やっとの思いで、イカソーメンのようなものができました。

それから、
干しシイタケを戻して、甘辛く煮て。
かんぴょうを煮て。
途方も無い時間がかかって、
何とか、何とか、
恵方巻ができました~。

写真を載せたかったのですが、
写真うつりが余りにお粗末で、辞めました。想像にお任せです。

それでも、味は最高
息子と二人、黙って食べたのですが、
せっかく時間を掛けて作ったのに、
「どう?」とか、「美味しいねえ!!」とか言いたいのに、
これはいけません、しゃべれない。
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム