プロフィール

ふうこ

Author:ふうこ
街のかぜへようこそ!

カテゴリ
最新記事
リンク
ほのぼの時計 わくわく版
最新コメント

ふーのん創刊!!

港南台の街を紹介する情報誌「ふーのん」が、創刊されました!

ふーのん
港南台の街を、
活性化しようという、
街の情報発信基地タウンカフェ(←こちらをクリック)と、
横浜港南台商店会が協働で、
あたらしい情報誌を作ったのです。

街ができて30年、
確かに、
港南台は、高齢化が進んでおります。
そこで、
わが街を、魅力的な場所にしようと、
頑張っている人たちがいるんですね。

そのための一アイテムとして、
ドーンと、B5版40ページの冊子を作りました。

港南台は、
歴史の浅い、
全国各地から寄せ集まった人々の住む街です。

「ふーのん」という名前には、
人の風通しの良い(風=ふう)地域性と、
穏やかな街(穏=のん)という意味がこめられているのです。

大学生や主婦ボランティアも編集作業に参加。
私もその一人として、
ターゲット、ネーミング、コンセプト、
ひとつひとつ、
話し合いながら決める場面に立ち会いました。
(これって、HPづくりとおんなじですねー!!)
とっても楽しい現場でした。

そして、デザイナーは、
プロとして仕事をしてきた若い女性Tさん。
ゼロ歳児の赤ちゃん連れで、
編集会議も、
授乳しながら、遊ばせながらの参加でしたが、
彼女のお陰で、
とっても素敵な紙面に仕上がりました!!

「ふーのん」は、
港南台の公共施設や店舗に置かれています。
無料ですが、カンパや、情報提供、感想を寄せるなど大歓迎。
ぜひ、手にとって、見てみてください!!
スポンサーサイト

ディッシュガーデン

出窓に置いた、
ディッシュガーデン
2月に植えて以来、もりもりと成長して伸びきったので、
ようやく葉を綺麗にカットして、
一部植えかえもしました。

ディッシュガーデンとは、
お皿や急須、カップなどの器を使って楽しむ
寄せ植えです
100円均一の丼などもおススメです。

植木鉢と違って、底の穴が無いので、
室内で水をやるのも便利。
不要になった食器も再利用でき、
エコでおしゃれ
とても気に入っています。

ディッシュガーデン


上の写真の寄せ植えは、
お鍋の材料などを入れるのに使っていた大鉢に植えました。

ディッシュガーデンのポイントは、
器の底に、水はけのよいミリオンという小石(?)をいれることと、
ネットを使って
水やり用の穴を縦に開けること。
ときどき、水と液肥をやるだけで、
手間もかかりません。


寄せ植え


作り方は、→こちらをクリック!!
素敵な器で、ぜひ、楽しんでください

歌う

女声コーラスを始めて、20年近くになります。

子どもの通っていた小学校の音楽室で練習
始めた頃、背中にいちばん下の子をおんぶして歌っていましたが、
唯一の自分ための時間、
そして、
唯一の社会との接点でもありました。

弱小のアマチュアグループでも、
歌い続けていると、
自分たちの音楽というものが、自然とできるものです。
年数を重なるうち、幾つか発表の場を持つようになりました。

県立音楽堂おかあさんコーラスも、
その一つです。
響きのよい、木でできた歴史ある音楽ホールでの演奏は、
とても魅力的です。

今年は、始まって50年という記念の回。
県下の162団体、3000人もの女性参加しました。
女性が、日々の生活、日常を離れ、
ドレスを着て歌う、年に一度のお祭りです。

いろんなグループがありますが、
心惹かれるのは、
ずっと長年、歌い続けてきたグループです。
40年続けている、なんてところも結構あるんです。

メンバー同士、信頼し合って歌っているので、
まとまりがあり、聴いていてとても安心。
「これが、私達の音楽!」という想いが伝わってきます。

20年なんて、まだまだ若輩者。
80歳になっても、背筋をぴんとのばして、
ドレス姿でうたっていたいものです。


99歳の詩人

私のパソコンの脇には、
娘が書いてくれた、手描きの詩が貼ってあります。

92歳から詩を書き始め、99歳の今も詩を書き続けている
柴田トヨさんの詩。

その詩の、驚くほどの言葉の力強さに、
圧倒されます。

何歳からでも
新しくスタートはできる。
大丈夫だと、教えてくれます。
『くじけないで』(←こちらをクリック)
久しぶりに、詩集を買いました。(正確には、娘に買ってもらった。)




くじけないで

ねえ、不幸だなんて
溜息をつかないで

陽射しやそよ風は
えこひいきしない

夢は
平等にみられるのよ

わたし 辛いことがあったけれど
生きていてよかった

あなたもくじけずに

シソ茶

このごろ、シソ茶に凝っている。

暑かったこの
シソが大豊作だったので、
何かで、作り方を見たのを思い出し、
シソ茶づくりを思い立った。

といっても生い茂った茎をちょちょっと刈り取って、
デッキに、干しておいたら、
あの猛暑で、
シソの葉は、
カラカラカラッと、みごと茶色に干上がった。

お茶っぱのように、
ガラスの急須に入れてみたら、
お茶ができた!!

シソ茶


シソの香りがして
さっぱりと、美味しい!!(と、思う。)

てすにゃんさんが、
アレルギーに良いと教えてくれたので、
ネットで、
シソ茶の効能をしらべたところ、ナント、
すごく体に良さそう~!!

お肌によし、アレルギーによし、花粉症によし。
いずれにしても、
良いこと尽くし。

作り方を見ると、
我が家のシソ茶は、
ちょっと、干しすぎの感もあるけれど。

ま、いいか。
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
検索フォーム